転職支援サービスが無料で利用できる理由

転職支援サービスは、登録から入職までの転職サポートをすべて無料で利用することができます。転職支援サービスは求職者(看護師さんや保健師さんなど)から料金をもらわずに運営できるワケを説明します。また、無料で登録できるハローワークとの違いについても解説します。当サイトで紹介している転職市ねサービスは、完全無料で利用することができ、京都の保健師さん御用達はもちろん、全国の保健師さんが利用している転職支援サービスなので、安心して利用することができます。

転職支援サービスの仕組みについて

転職支援サービスは、会員になっている求人を探している転職したい保健師さんのために求人探しから入職後のサポートまでの転職活動を一貫してサポートするサービスです。医療機関、病院、企業が保健師さんを募集する際に、自社で行うわず転職支援サービスを利用し、求人を掲載し、保健師さんを募集しています。転職支援サービスは依頼を受けた求人を求人サイトへ公開したり、会員の保健師さんへ直接求人を紹介します。保健師さんの条件にピッタリの求人が見つかったら、転職支援サービスが仲介に入り、企業や病院(求人先)に保健師さんを紹介します。面接や手続きが済んだら、保健師さんは転職支援サービスを介して入職します。転職支援サービスは、紹介した保健師さんが入職したら、求人者から成功報酬を受け取ることができます。求人者である病院や企業からの報酬があるため、求職者である保健師さんは無料で利用することができるのです。
転職支援サービスが無料で利用できる理由

転職支援サービスとハローワークの違い

転職活動を行う方法として、転職支援サービスを利用するほかに、求人雑誌を読む、ハローワークに登録するなど、様々な求人の探し方があります。しかし、なぜ当サイトが転職支援サービスをすすめるのかという理由を説明していきます。まず、求人を紹介してもらうということは、転職支援サービスもハローワークも変わりません。しかし、ハローワークで自分が希望している条件で働ける求人を探そうと思ったら、直接ハローワークに足を運ばなければなりません。転職支援サービスは、自分で求人を探す必要がないのです。転職支援サービスには、ハローワークにもなく、一般にも公開されていない非公開求人を取り扱っているため、希望する条件をコンサルタントに電話やメールで伝えるだけで、自分が求めている求人が見つかるのです。とくに、企業求人は当サイトで紹介している保健師や看護師の求人を専門として扱っている転職支援サービスでないと見つからないのです。そのため、産業保健師さんの転職活動に転職支援サービスは多く活用されています。